DxCapture

今回はDxCaptureをVistaで使用してみた。
画像

ソフトの説明:
このソフトはDirect3D製のゲームを動画キャプチャーすることができ、ゲームをリアルタイムで録画することができる。保存形式はAVIで音声の録音もすることができる。またゲームの他にもデスクトップを録画することができる。(今回ゲームの録画は試していません)

設定:
タスクトレイにあるアイコンを右クリックして設定を開き、ホットキーの設定、録画設定(録画対象・フレームレート・圧縮コーデック)、録音設定(デバイス・対象・音質・圧縮コーデック・圧縮音質)をする。


結果:微妙

理由:私が使用できるコーデック(ffdshow video encoder)では、どうしても音と動画がずれてしまうから。私はハッキリ言ってコーデックに対しての知識がかなり不足している。なのでこの問題はコーデックに詳しい人なら解決できるのかもしれないが、私には無理。ちなみに音声なしでのデスクトップ録画(30分程度)はなんの問題もなかった。

DxCaptureのダウンロードはこちらから(窓の杜)

キャプチャー関係の記事はこちら

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック